ISO14001とは

国際標準化機構 (International Organization for Standardization) が1996年に制定した環境マネジメントシステムの国際規格です。組織 (企業・自治体など) の事業活動により発生する環境への影響に対して、経営層の責任の下、継続的に改善を行い、環境に負荷をかけない事業活動を行うように求めた規格となっています。

ISO9001と同様にPDCAサイクルの考え方が導入されている事が特徴です。方針は目標・計画になり、これに基づいて手順を実施・運用します。定期的な監査で順守状況を確認し、経営者に状況を報告するよう求められています。経営者は、その結果に基づき方針・目標を見直します。

ISO14001取得のメリット

企業毎に地球環境改善のためにできる取り組みを模索し、業務改善に取り組むことが「ISO14001」の目的です。環境マネジメントシステムを構築運用し、第三者認証機関の認証を受けることは、取引の為の強力なアピールにもなり、信用できる会社として認知されることにも繋がります。

  • コスト削減
  • レピュテーション(組織の評判、名声)
  • スタッフの参画意識
  • 継続的改善
  • コンプライアンス
  • 統合的アプローチ
  • 潜在的な賠償責任コストの削減


WordPress Blog